スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月機械受注、20.1%増=3カ月ぶり拡大-内閣府(時事通信)

 内閣府が10日発表した12月の機械受注統計(季節調整値)によると、民間設備投資の先行指標とされる「船舶・電力を除く民需」は前月比20.1%増の7512億円と、3カ月ぶりに拡大した。
 官公需、外需などを加えた受注総額は21.2%増の1兆9830億円だった。 

【関連ニュース】
極めて緩和的な金融環境維持=日銀支店長会議で白川総裁
11月の機械受注、過去最低に=民需11.3%大幅減
長期国債、じわり増加=買い取り増で50兆円に
10年度、実質1.4%成長=景気「緩やかに回復」
10月機械受注、4.5%減=製造業は過去最大の伸び

小沢幹事長の資産総額20億円、貯金0!?…衆院議員資産報告書公開(スポーツ報知)
<江戸川・虐待死>昨秋に頭部外傷で入院 学校は連絡せず(毎日新聞)
<自民党>参院選めぐり17県連が公募実施…10人決定(毎日新聞)
「バチッ」と痛い静電気 冬季平均115回 最多県は高知226回(産経新聞)
「無料全文公開」で10万部突破 出版界驚かす「フリー・キャンペーン」(J-CASTニュース)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。